トップページ > 記事閲覧
Borland C++ 5.5.1 DXライブラリ組み込み
名前:陽乃あさひ 日時: 2020/06/25 14:48

相対参照でのインクルードのための準備が手間だったので絶対参照に切り替えました。 ”プロジェクトに追加すべきファイル_BCC用”を”dxlib”としてBCCインストールフォルダに置き、設定ファイルに追加しました。 〇bcc32.cfg -I"c:\borland\bcc55\include; c:\borland\bcc55\dxlib" -L"c:\borland\bcc55\lib; c:\borland\bcc55\lib\PSDK; c:\borland\bcc55\dxlib" 〇ilink32.cfg -L"c:\borland\bcc55\lib; c:\borland\bcc55\lib\PSDK; c:\borland\bcc55\dxlib" 点を描画するサンプルプログラムをcmd上からビルドできましたが、 ilink32.cfgへのdxlib追記がなくても動作しました。 cmdから直接ビルドする場合、-wTのオプション付与が必要でした。 オプション付与せずbcc32 ファイル名.cppとした場合、CELT.lib、opus.libあたりの外部シンボルに関するエラーが出力されました。 --その他気付いた点-- DxDataTypeWin.h 330行、331行、332行にて #pragma comment( <type> [,"string"] )の使用法に誤りがあるとの警告が出力されます。
メンテ

Page: 1 |

Re: Borland C++ 5.5.1 DXライブラリ組み込み ( No.1 )
名前:管理人 日時:2020/06/28 00:54

ご情報ありがとうございます > cmdから直接ビルドする場合、-wTのオプション付与が必要でした。 > オプション付与せずbcc32 ファイル名.cppとした場合、CELT.lib、opus.libあたりの外部シンボルに関するエラーが出力されました。 Windows用ソフトなので -W オプションは必要だと思いますが、-wT オプションというのは -h のヘルプ出力では出てきませんね… どのような効果があるのでしょうか… > --その他気付いた点-- > DxDataTypeWin.h 330行、331行、332行にて > #pragma comment( <type> [,"string"] )の使用法に誤りがあるとの警告が出力されます。 すみません、警告が出る行は VisualC++ 用の記述です 警告が出るだけでエラーになるわけではないのでそのままにしています (・・;
メンテ

Page: 1 |

題名
名前
コメント
パスワード (記事メンテ時に使用)

   クッキー保存